北陸鉄道 37-517

c0294130_23423081.jpg


 1997年式KC-MP747M、ふそう初代ノンステエアロスターです。北鉄初の大型ノンステップ車としていわゆる温暖前線カラーを纏って登場した8台のうち1台であります。車内は中扉以降が向い合せという特異な配置です。後年に側面上段が撤去されましたが、北鉄名物四面幕で登場しています。
 517号車も例にもれず温暖前線カラーでの登場でしたが、学校法人稲置学園のラッピング車に抜擢され、派手なカラーリングを纏いしばらく活躍しました。所属はずっと西部で、2014年の新車投入に伴い廃車になったと記憶しております。



c0294130_2322146.jpg


 廃車の1年ほど前にラッピングが解除され、再塗装が施されました。が、なんと新ノンステカラー。この手の塗装と幕式行先表示器の組み合わせは新鮮でした。再塗装がなされたため非常に綺麗でしたが、あっという間に過去帳入りしてしまいました。

c0294130_23353723.jpg


 一見すると後年に登場したK尺エアロスターのようですが、若干長いんです。南部の562との並びです。微妙に扉間の窓の大きさが異なります。それにしても、こうして見るとだいぶ色が違いますね。ぴっかぴかでカッコいい!
[PR]
by takataka211bus | 2016-02-09 23:42 | 車両考察 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://taka211bus.exblog.jp/tb/25281861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


湘南色の特別快速のバス館


by 高タカ211

プロフィールを見る

カテゴリ

車両考察
路線考察
バス撮影
乗りバス
模型製作
その他

タグ

(12)
(6)
(5)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

外部リンク

検索

ブログパーツ

その他のジャンル