北鉄金沢バス 34-428



c0294130_12447.jpg



 野々市に在籍していた94年式U-MP218P改、34-428号車です。廃車まで四面幕を堅守し続けた車であります。
 本体南部へ移り(南部発足時?)、晩年に加賀白山バス野々市へ、北鉄金沢バスに移行後廃車となりました。たしか13年の3月ごろ、382とほぼ同じころに廃車となっています。地味に生え抜きでは最後の94年式エアロスターだったのではないでしょうか?
 個人的には全く縁のない車でした。金大へは顔を出さなかったので、見たのも撮ったのも偶然のこれが最初で最後だったと思います。普段はどこで活躍していたんでしょうかね。どうでもいいですが、よく見ると星稜経由便ですね(笑)
 まあしかし、縁がなかったというのもありますが、343の活躍が長く、四面幕堅守は461、462が残り、廃車が382と被って、廃車後も中古94年式エアロMが活躍 と、なかなかぱっとしない車だったのではないかなというのが正直な感想です。
[PR]
by takataka211bus | 2014-07-01 01:29 | 車両考察 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://taka211bus.exblog.jp/tb/22303142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


湘南色の特別快速のバス館


by 高タカ211

プロフィールを見る

カテゴリ

車両考察
路線考察
バス撮影
乗りバス
模型製作
その他

タグ

(12)
(6)
(5)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

外部リンク

検索

ブログパーツ

その他のジャンル