加賀白山バス 23-369

c0294130_1735567.jpg


 加賀白山バスに在籍した93年式HTの23-369です。ずっとふそうのエアロスターばっかり紹介してきましたが、今回は珍しく日野の車です。
 見ての通り93年式のハイグレード車です。93年式はふそうの車より日野の車の方が長生きで、この手の車は去年の冬あたりまでそこそこ見ることができました。その中でも369はブロンズ色の窓を持つ希少個体でありました。2011年頃まで行先表示は全面幕式だったようです。
 369の最後は野々市の配置で、野々市では最後の93年式だったようです。今年の3月に野々市を訪れた際に、幕が抜かれた428と382と並んでいる姿を確認しています。詳しい廃車の時期は不明ですが、北鉄金沢バスの車両として廃車になっています。

 去年7月の上旬だったか突如として野々市金大線で活躍を始め、学期休み期間に入るまでの短い間ではありましたが、しばしば見かけることになりました。田の字テールランプは金大ではなかなか拝めなかったので、暑い中追っかけまわしたものです(のわりにはまともな写真が残ってないのですが 苦笑)
[PR]
by takataka211bus | 2013-08-05 18:15 | 車両考察 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://taka211bus.exblog.jp/tb/20588533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


湘南色の特別快速のバス館


by 高タカ211

プロフィールを見る

カテゴリ

車両考察
路線考察
バス撮影
乗りバス
模型製作
その他

タグ

(12)
(6)
(5)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

外部リンク

検索

ブログパーツ

その他のジャンル